24optionの出金のトラブルについて

24optionは、海外の業者ですが、こういった海外業者には、メリットデメリットがあると言われています。比較を扱うサイトのフォーラム等で、海外業者をつかったら出金できなかった、とか、出金しようと思ったら拒否されたというようなコメントがあったりします。インターネット上などでこういったコメントが多く、そのため、海外業者=出金できないというようなイメージを持っている人が多いようです。

huurueでも、こういったネット上のコメントには、なぜ出金できなかったのが、その経緯や、出金できなかった理由とか、出金を拒否された理由が、結局は記載されていないことが多いのです。実際、海外業者でも、出金は可能です。

具体的に、24Optionの出金方法を例にだして、きちんとした、出金方法をみてみましょう。

まず第一に、24optionだけではなく、ハイローオーストラリアなど一般的に多くの88バイナリーオプション.comが、出金依頼は最低金額があります。これは、24option の場合には5,000円以上です。そして、次に、出金依頼を出した後、に、必要なものがあります。それは、本人確認書類の提出です。3つのものを提出しなければならないのです。それは、パスポート、自動車免許証などの写真付き身分証明書のコピー、そして、あと現住所を確認できる書類のコピーなどです。ボーナスなどを受け取っている場合はさらにチェックがはいります。

24optionにおいて、条件としてひっかかるとしたら、この3つだと思いますが、実際に出金拒否されたという場合、その原因として考えられる可能性としては、本人確認書類の不備というのがあるでしょう。

ただ、それだけが原因ではないでしょう。そうなるとそれ以外では、どういった理由になるでしょうか。それは、最後『ボーナスに対しての出金条件をクリアしていない』という点になるかと言えます。

出金できないとネットで歌っている人が多いですが、これは、実は、原因の大半がこれではないかと思うくらいです。24optionには、口座開設時にキャンペーンがありますが、その中に、ボーナスというものもあります。

ただ、このボーナスを受け取るには、条件があるのです。『ボーナス額の○倍の取引をする』などといった具合です。この条件が課せられているのを知らずに、出金をしようとすると、できない、拒否された、ということになってしまうのです。

これは当たり前ともいえるでしょう。ただ入金するだけでボーナスをあたえていたら、24optionは倒産します。つまり、出金しようと思ってもできなかったというのは、出金条件を満たしていなかったということになるわけです。